【甲斐商店】伝統ある製法で作る羊羹が自慢の老舗商店



こんにちは。『そようよさそうよ』専属ライターの「SUGIMASA」です。


今回は、伝統ある製法で作る羊羹が自慢の老舗商店「甲斐商店」についてご紹介致します。


ここの羊羹はほんと絶品でオススメです!


◆目次

・羊羹が自慢の老舗商店

・先祖代々受け継がれる製法

・見た目はまるでチョコレート

・食料品や日用品もございます

・まとめ


・羊羹が自慢の老舗商店

今回ご紹介する「甲斐商店」は、以前ご紹介した「馬見原商店街」の「馬見原橋」側にあります。


「馬見原橋」の駐車場からすぐの所です。


ここの商店の自慢は手間隙かけて作られるこだわりの羊羹。


「馬見原商店街」の名物でもあります。


その昔「三河橋」という橋がお店の近くにあった事から「三河羊羹」と名付けられたそうです。


入口にも羊羹を宣伝する看板が設置してあります。



・先祖代々受け継がれる製法

「甲斐商店」は創業110年以上の老舗商店です。


先祖代々受け継がれる製法を守り続けて羊羹を作り続けてきました。


パッケージも昔ながらのデザインで古き良き雰囲気を醸し出しています。



先祖代々続く製法は物凄く手間と時間が掛かります。


手練りで小豆を炊いて長時間煮込み、皮と線を取り除き小豆の中身しか使いません。


その為、大量生産が出来ないのです。


自然乾燥を行い包装は真空では無いので日持ちもしません。


有名店から販売の話が来てもこの製法を変えたくないからと断ったそうです。


このこだわりのお陰での歴史のある羊羹が守られてきたんですね。



他のお店では販売してない為「三河羊羹」を食べるには、ここ「甲斐商店」に来るしかありません。


その分プレミア感が高くなりファンが沢山いらっしゃいます。


その美味しさに感動して県外からもお客さんがわざわざ買いに来るほどです。


現在はコロナウイルスの影響で県外のお客さんが減っているので早くコロナが収束して欲しいです。



・見た目はまるでチョコレート

この羊羹は小豆の中身しか使っていない為、きめが細かく見た目はまるでチョコレートの様です。


小豆の中身が凝縮されているので味も絶品。


私は和菓子が大好きで羊羹も良く食べますが、こんなに美味しい羊羹は始めて食べました。


この味で540円は信じられません。



・食料品や日用品もございます

「三河羊羹」の事ばかり紹介して来ましたが、ここは羊羹専門店ではございませんw


商店なので、食料品や日用品等も勿論取り揃えております。


羊羹関係なく町民には無くてはならない存在です。



可愛いワンちゃんもお客さんを出迎えてくれますよ。


洋服を着ているので可愛さが際立っています。



・まとめ

今回は、伝統ある製法で作る羊羹が自慢の老舗商店「甲斐商店」についてご紹介しました。


この味はずっと守り続けて頂きたいので、後継者が現れる事を願っています。


自分はすっかりこの羊羹のファンになってしまって、今では取材の度に買って帰る程ですw


私個人のおススメの食べ方は、まず半分は普通に食べて残りの半分は凍らせて食べるとまた違った味わいを楽しむ事が出来ますよ!