【馬見原商店街】宿場町の面影が残る風情漂う商店街

更新日:3月6日


こんにちは。『そようよさそうよ』専属ライターの杉本です。


今回は、馬見原町の重要な心臓部である「馬見原商店街」についてご紹介致します。


馬見原町に訪れたら絶対に立ち寄って頂きたいスポットです。 ◆目次

・馬見原町の心臓部

・風情漂う町並みが広がる

・昔は宿場町として栄えていた

・個性的なお店が立ち並ぶ

・まとめ

・馬見原町の心臓部

「馬見原商店街」は馬見原町の経済を支える中心部となっています。


以前紹介した「馬見原橋」や「夫婦岩」のすぐ近くです。


ここ周辺を観光する際は、「馬見原商店街」→「馬見原橋」→「夫婦岩」の順番に回るのがおススメです!

「馬見原橋」の紹介記事▼

https://www.soyou-yosasouyo.com/post/mamiharabashi

【馬見原橋】馬見原のシンボル的存在であるアートな橋


「夫婦岩」の紹介記事▼

https://www.soyou-yosasouyo.com/post/meotoiwa

【夫婦岩】馬見原町の超巨大なパワースポット


・風情漂う町並みが広がる

ここの商店街には風情漂う町並みが広がっています。


町おこしの一環で、商店街全体を統一感のあるデザインの町並みに整備されたそうです。


石畳や商店の外観が昔ながらの懐かしい雰囲気を作り上げています。


その町並みは京都を彷彿とさせます。


・昔は宿場町として栄えていた

実はその昔、ここの商店街は宿場町として栄えていました。


県外から商人が集まりかなり賑わっていたそうです。


栄えていた当時は遊郭などもあった様です!


遊郭と言えば、あの大人気マンガ「鬼滅の刃」のアニメで「遊郭編」がスタートします。


お見逃しなく!(馬見原町と全く関係なくてすみませんw)


・個性的なお店が立ち並ぶ

時代の流れもあり今では観光客の数が減っては来ていますが、商店街には個性的なお店が立ち並んでいます。


昔懐かしいクジラの唐揚げを販売するお店や、


全国的にも有名な絶品のようかんを販売するお店、

苗字がかなり珍しい鮮魚店などなど、

商店街には個性が溢れています。


詳しい店舗の紹介は、また別の記事にて行います。


お楽しみに♪


・まとめ

いかがでしたでしょうか?


今回は、宿場町の面影が残る風情漂う商店街「馬見原商店街」についてご紹介しました。


個性ある商店街に一度訪れてはみませんか?