【町おこしイベント】eスポーツ大会が開催されました!



こんにちは。『そようよさそうよ』専属ライターの「SUGIMASA」です。


3月28日に『そようよさそうよ』初の試みであるeスポーツ大会「いい!スポーツ!in馬見原」が開催されました!


今回はその時の様子をご紹介いたします。


◆目次

・初の試み

・大会概要

・イベントの様子

・まとめ


・初の試み

今回のイベントは、「青年部」とコラボで開催する形となりました。


『そようよさそうよ』発足後初の試みです。


今回はテストイベントと言う事で、発起人である工藤さんがゲームが趣味と言うこともあり「eスポーツ」をテーマにする事となりました。


果たして、どの様なイベントとなるのでしょうか?



・大会概要

今回のイベントは、馬見原商店街の中心地にある商店街倉庫で行われました。


普段は普通の倉庫ですが、この日の為にブルーシートを敷きスクリーンを貼ってプロジェクターで映像を映し出しています。


eスポーツ大会で使用するゲームは、大人気格闘ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」と大人も子供も誰でも楽しめる「マリオカート」を使用。


それぞれ定員が32人で、1試合4人対戦のトーナメント方式で試合を行い2人が勝ち抜けになります。


子供達がメインですが、大人も混ざって大会を行いました。


これは大人でも楽しめそうです!



本当であれば別会場の「馬見原交流広場」でフットサルやストリートピアノも行う予定でしたが、あいにくの雨でそちらは行う事が出来ませんでした。


こっちの試みも楽しそうです。


また別の機会のお披露目となるでしょう。



・イベントの様子

いよいよ大会が始まりました。


見ているこっちもワクワクしてきます。


さすがはいつも遊んでいる子供達。


大の大人を次々と倒していきます!


子供が大人に勝つ構図は見ていても面白いですねw



子供達がMCまで勤めてくれて、大いに盛り上がりました。


大人がMCをするより盛り上がるのかもw



わたあめや焼きそばなどの屋台も出ており、ちょっとしたお祭りの様でした!


子供達も大喜びで走り回っていました。



・まとめ

初の試みであいにくの雨でしたが、中々盛り上がったイベントでした。


第二回も行う予定なので、次回はさらに盛り上がる事でしょう。


この様な形でイベントなども行いながら町民も巻き込んで『そようよさそうよ』を少しづつ盛り上げて行きます。